音楽に人生や青春をかけるテレビドラマ

音楽に人生や青春をかけるテレビドラマ

天才マエストロと変人ピアニストの恋

良くも悪くもクラシックを聴く層の裾野を広げたドラマ。

天才的なピアノの才能を持ちながらも、自己流にアレンジしてしまう『のだめ』こと野田恵と、エリートでありながら、トラウマで海外留学も出来ず、病的な完璧主義のため、自分のオーケストラを持つことが出来ない千秋真一。

そんなふたりが出会い、個性的な仲間たちとオーケストラを結成し、それぞれが活躍していく姿を描いたラブコメディ。

最終的には、とある方法で千秋のトラウマを克服し、スペシャルドラマ、劇場版では海外へと活動の場を広げています。

TBSが製作する予定でしたが、作者の二ノ宮知子の意向に沿えず、フジテレビが製作したといういわく付きですが、結果的にはフジテレビが製作したおかげで成功したと言っていいんじゃないかと思います。

のだめカンタービレ

神が宿ったマエストロに足りなかったもの

鳴瀬望は海外で神が宿ったと評されながらも、オーケストラのメンバーに演奏をボイコットされ、責任をとらされた過去を持つマエストロ。

いまでは山奥にある小屋にひきこもっていたが、勘違いと借金返済のため、中学校のオーケストラ部の指導をすることに。

早くプロの世界に戻ろうとしていた鳴瀬だったが、生徒たちと関わっていくうちに、自分に何が足りないのかに気づいていく。

豪華なキャストのお宝映像のような作品で、メディア化が望まれながらも、出演していた小関航が逮捕されてしまったため、いまだにメディア化されていません。

ただ、ケーブルテレビ等で再放送はされるので、その際にはぜひ見ていただきたい。

それが答えだ!

落ちこぼれからスターへ

オハイオ州ライマにある架空の学校ウィリアム・マッキンリー高校を舞台に、廃部寸前の合唱部の部員たちが新任教師のウィルとともに、成功していく姿を描くミュージカル・コメディ。

プロダンサー等の経験者や、実力派のキャストがヒットソングやミュージカルナンバーをカバーするパフォーマンスが人気で、サウンドトラックが3作品連続で全米アルバムチャートの1位を獲得。

キャストによるコンサートツアーが行われ、メディア化されたり、出演権を賭けたオーディションが1つの番組として放送されたりというリアルを巻き込んだ展開も。

シーズン5半ばでフィン役のコリー・モンティスが急逝してしまい、放送休止に。シーズン6がファイナルと決まっていて、エンディングも考えられていたそうですが、大幅に変わることになりそうです。

glee/グリー
公式サイト

ショークワイアを極めるママさんコーラス

寂びれた町のママさんコーラス『シャンソンズ』を、人気ミュージカルスターだったが、ニューヨークでは目が出なかった倉坂澪が立て直していくストーリー。

『シャンソンズ』によって故郷の町興しを成功させることで、再びスターに返り咲こうと考えた澪は、ショークワイアと呼ばれる合唱とダンスを組み合わせた演出に変えていこうとするんですが、保守的な市長の娘、忠子と対立してしまう。

宝塚歌劇団の元月組男役トップスターだった天海祐希が倉坂澪を演じるのを筆頭に、個性的なメンバーのショークワイアシーンは見どころ。

カエルの王女さま
公式サイト

シンガーソングライターの母との約束

シンガーソングライター川嶋あいの半生を描いた7話構成のドラマ。

川嶋あい役には当時グラビアアイドルだった華彩なな。

大切な約束
レビュー